test_event_code: TEST36475

暦の上ではもうすぐ夏。

BLOG

街路樹の緑が日に日に鮮やかになり、お庭の花が咲き競う季節になりました。手を伸ばすと夏に届きそうな、明るい光が広がるような季節になりましたね。

今年の5月1日は、日食を伴った新月をお迎えして、始まりのエネルギーをもつ月初と重なり、更に豊穣と繁栄を祝う五月祭のパワーも後押しをする、良いスタートを切れる日となりました。個人的には5月1日は、アルファーのお誕生日でもあります。ここまで成長できたことと、このご縁に感謝しております。いつもありがとうございます。

私には、5月1日にいつも思い出すことがもう一つあり、それはスズランの花です。遠く離れたフランスでは、5月1日に大切な人へ幸運を運ぶと言われる、スズランをおくる習慣があるそうで、そのために、1年に1日だけ、誰もがスズランを売ることが許されており、子供たちも可愛いブーケを作って、1日花屋さんになり、街ゆく人々にスズランの花を売るそうです。

私はヨーロッパでの思い出は5月が多く、それはF1グランプリが大好きな親友と、エーゲ海がただ大好きな私にとって、モナコグランプリの開催される5月に二人で旅することが、20代半ばころから次第に恒例になっていったからなのですが。

5月下旬のモナコグランプリの少し前から、カンヌ映画祭が例年開催されているので、カンヌまで足を延ばして賑やかな雰囲気に触れてみたり、海岸沿いの電車に乗り、知らない駅でおりては、二人で街を探索して楽しんだり、近隣諸国を回ってから、モナコに入ったりと、今まで色々な旅を楽しみました。

いつかモナコに行く前に、スズランの日に合わせてパリへ立ち寄って、街角で露店を出している子供たちから、スズランのブーケを買ってみたいなと思っていたのですが、機会もなく今に至ります。輝く季節と、子供たちの笑顔と、幸運を運ぶスズランの並ぶ、素敵な景色を体験してみたいと、今でも思っています。

スズランといえば、私の家の庭の一角に白い花だけを植えているスペースがあり、そこで毎年咲いてくれるのですが、ほとんどのスズランは、今朝はまだ眠っているかのようでした。今週当たり、一斉に目を覚ませて、かわいい姿を見せて揺れてくれるかしらと楽しみな季節。花が開き始めたら、それは花束になって母の日の贈り物になるでしょう。

みなさまにとっても、愛と光があふれる5月となりますように☆彡    Rosemary

星占いと、新月の記事をUPしてます✨

■5月の星占い

■5月1日は日食が重なる牡牛座新月!

■5月16日はウエサク祭の蠍座満月

■5月30日の二回目の新月はブラックムーン!

Rosemary

46,807 views

夢を見るのも聞くのも好き。夢を持つ人のインスピレーションとなるのがお仕事。ほんのちょっとスピリチュアルに過ごしてる日々を綴ってます。I like liste...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。